1-2.基本的な操作 - 画面の操作

項目の幅を変更するには

【説明】

テーブル画面に表示されたデータ項目について、列幅が狭くて文字列や桁数があふれている場合などでは、列幅をマウスで広げることができます。また、表示されたデータにあわせて列幅を自動調整できます。

【操作手順】

テーブル画面の列タイトルの列の境界部分にマウスを移動し、カーソルの形が変わったところで、マウスをクリックし左右へ移動します。

【操作手順】

テーブル画面の列タイトルの列の境界部分にマウスを移動し、カーソルの形が変わったところで、マウスをダブルクリックします。

【関連項目】

Runtime版マニュアル - 操作画面の説明

 

 

2016年11月23日 更新