1-4.基本的な操作 - 処理結果画面の利用

履歴をクリアするには

【説明】

コンテキサーの処理履歴は、起動時から内部に保持します。履歴が大量になり、かえって識別できなくなった場合などは、履歴をクリアしてください。

【操作手順】

表示メニューの処理結果をクリックします。[クリア]ボタンをクリックすると履歴が消去されます。

【関連項目】

Runtime版マニュアル - 操作画面の説明

 

2016年11月23日 更新