12-1.展開データの操作方法 - 展開パネルのデザイン

展開項目間で演算するには

【説明】

時系列展開やクロス展開における展開部分の表示される展開項目は、計算式によってその値を求めることができます。

展開項目の計算式で利用できる項目は、展開元となっているパネルと、展開用コンテキストとなっている時系列コンテキストまたはクロス展開用コンテキストで定義された項目です。

時系列コンテキストやクロス展開用コンテキストの項目を利用する場合は、あらかじめ展開内容のなかにそれらの項目を含めておくと便利です。

【操作手順】

1. パネルバーを右クリックしてパネルメニューから「パネル編集」を選択します。

2. 「コンテキスト詳細」画面で展開方法タブを開きで[連結項目追加]ボタンをクリックします。

3. 連結する項目をチェックしてください。

【関連項目】

コンテキスト詳細(展開方法)画面 - Professional版マニュアル

2016年11月24日 更新