12-1.展開データの操作方法 - 展開パネルのデザイン

展開値を積算で表示するには

【説明】

時系列展開やクロス展開パネルの展開部分に表示される展開項目は、展開した順(左側にある項目の順)に基点からの累積値として積算した値とできます。これにより、生産数の類型や在庫数などを求めることができます。

なお、累積値とする項目は、計算式として定義されたもので、ユーザが直接入力することはできません。

初期値を設定することで、累積する値の初期値を別途指定できます。

【操作手順】

手順1.行項目を右クリックして項目メニューから「設定画面」を選択します。

手順2.「項目設定」画面から「積算」チェックボックスを選択します。

積算値に対して値を加算する場合は、「式」欄に積算値に足し併せる値を指定します。

手順3.積算値計算が有効になり、左側にある展開項目の値を繰り越して、表示します。

【関連項目】

項目の定義方法 - Standard版マニュアル

2015年1月14日 更新