13-2.コマンドとボタン - アクションの定義

コマンドによって複数のアクションを順に実行するには

【説明】

コンテキサーでは、コマンドを利用することで、Excelにおけるマクロのようにコンテキサー上の操作を連続して自動的に実行できます。

コマンドは、複数のアクションをまとめたものです。アクションは、コンテキサー上の1つの操作を表した単位で、コマンドにおいて複数のアクションを順番に設定できます。

コマンドを実行するには、「コマンド」画面において、実行したいアクションを順に定義しておく必要があります。

なお、定義されたアクションに問題があり、途中でエラーとなった場合は、コマンドが中断して、それ以降のアクションは実行されません。

【操作手順】

手順1. 「管理」メニューから「コマンド」を選択します。

手順2. 「コマンド」画面で[新規]ボタンをクリックして、コマンドの名称を入力します。

手順3. コマンドで実行するアクションを追加していきます。

【関連項目】

 
2017年7月13日 更新