14-1.データ構造のデザイン - エンティティの定義

新規にエンティティを定義するには

【説明】

エンティティとは、コンテキサー上で扱うデータの実体を持っています。コンテキストには1つのエンティティが対応付けられているため、通常パネルの作成などで新規にコンテキストを定義したときには、自動的に対応するエンティティが生成されます。

エンティティは、独自に定義することも可能です。エンティティは、エンティティ定義画面で定義できます。ここでは、エンティティ固有の属性の定義を行ってください。

【操作手順】

手順1.「管理」メニューから「エンティティ」を選択します。

手順2. 「エンティティ」画面にて[新規]ボタンをクリックします。

手順3. 「エンティティ名」ダイアログに、任意のエンティティの名前を入力します。

手順4. 指定した名前のエンティティが作成されます。

手順5. 属性表に、属性を追加していきます。属性には、属性名とデータ型を指定します。

【関連項目】

エンティティ定義画面 - Professional版マニュアル

2016年11月24日 更新