14-4.データ構造のデザイン - データ連結の設定

連結キーを入力することで関連データを取り込むには

【説明】

エンティティの連結を定義した状態において、連結のキーとなる値を入力すると、その時点で、連結先のエンティティから該当するデータが対応付けられ、連結先の属性値が表示されます。

【操作手順】

手順1.「管理」メニューから「エンティティ」を選択します。

手順2. 「エンティティ」画面の左側にあるエンティティ一覧から、連結定義を変更するエンティティを選択します。

手順3. [連結定義]ボタンをクリックします。

手順4. 「エンティティ連結定義」画面で、[関連キー]ボタンをクリックします。

手順5. 連結名には、連結の固有の名称を入力して、連結させるエンティティと連結キーにする属性を選択します。

手順6. [登録]ボタンをクリックします。

【関連項目】

 

2016年11月24日 更新