16-3.RDBの利用 - RDBによるデータ共有

複数の異なるRDBを同時に利用するには

【説明】

コンテキサーは、複数の異なるRDBを同時に利用できます。

【操作手順】

(1)「ファイル」メニューの「データベース」を選択します。

(2) RDB管理画面において、複数のRDBをあらかじめ登録しておきます

(3) それぞれの入出力用コンテキストにおいて、入力区分を「データベース(RDB)」として[詳細設定]ボタンをクリックします。

(4)DSN名を選択することで、各コンテキストは、指定されたDSN名のデータベースからデータが読み込みます。

【関連項目】

データベース設定画面 - Standard版マニュアル

2014年2月17日 更新