16-4.RDBの利用 - Accessデータベースの利用

Accessデータベースの定義を取得するには [Professional]

【説明】

入出力コンテキストを作る際に、Access形式のデータベースからテーブルのフィールドの定義を取得できます。

なお、Accessデータベースのテーブルからコンテキストを作成する方法として、パネル生成を利用する方法もあります。

【操作手順】

(1) 「管理」メニューの「コンテキスト」を選択します。「入出力」を選択して[新規]ボタンをクリックします。

(2) コンテキスト名を入力します。ここでは便宜的に入出力を表すためにテーブル名に「_tbl」を加えた名前とします。

(3) 新規作成した入出力コンテキストを選択して[詳細]ボタンをクリックします。

(4) 入力区分を「データベース(RDB)」とします。

(5) テーブル名と主キーをAccessデータベースから取得するために、[詳細設定]ボタンをクリックして、DSNを選択後に[取得]ボタンをクリックします。

 

(6) テーブル名を選択して、主キーが正しいか確認して[登録]ボタンをクリックします。

(7) フィールド定義を取得するために、「コンテキスト詳細」画面で[フィールド定義]ボタンをクリックします。

(8) フィールド定義画面で[定義取得]ボタンをクリックします。

(9) テーブルのフィールド定義が取得されて、コンテキストの項目として登録されます。

内容を確認して[登録]ボタンをクリックします。

(10) 入出力コンテキストの項目が追加されます。

(11) 「自動読込」がチェックされている場合は、テーブルからレコードが取得されます。

【関連項目】

2014年1月21日 更新