2-4.データの操作 - 特殊なレコード処理

表示されたレコードの項目値を一括で修正するには

【説明】

パネル上に表示されたレコードの指定した項目について、その値をすべて指定した値に変更します。

例えば、フィルタや限定であらかじめ修正したいレコードを絞り込んだ上で、一括修正を実行することで、特定の条件を満たす行の項目を一度に同じ値へ修正できます。

【操作手順】

(1) フィルタ機能で、一括修正したいレコードの項目の条件を指定します。

(2) 一括修正したいレコードのみが表示されている状態で、値を修正したい項目を選択します。

(3) この状態で、「編集」メニューから「一括修正」を選択します。

(4) 修正後の値を入力します。

(5) 選択した行の値が、すべて修正されます。

【関連項目】

 

2017年3月7日 更新