3-3.フィルタとソート - フィルタバーの操作

フィルタバーで条件を範囲で指定するには

【説明】

項目のデータ型が数値型や日付時刻型の場合は、条件を範囲で指定できます。

【操作手順】

(1) フィルタバーを開き、絞り込む項目を選び、フィルタの種類で「= 範囲指定 =」を選びます。

(2) 値の欄が2つ表示されますので、最小の値と最大の値をそれぞれ指定します。

(3) [検索]ボタンをクリックしてフィルタ条件を有効にします。

【関連項目】

フィルターバーの利用 - Runtime版マニュアル

 

2016年4月12日 更新