3-3.フィルタとソート - フィルタバーの操作

日付が今週・今月のレコードのみに絞り込むには

【説明】

フィルタ条件として計算式を指定できます。計算式を使うことでより複雑な条件でフィルタを適用できます。

例えば、コンテキストの日付時刻型の項目から今週・今月のレコードだけを絞り込むには、次の方法で定義します。

【操作手順】

次のように絞り込む項目(「時刻」項目)があるパネルを定義します。

(1) フィルタバーを表示します。

(2) フィルタバーで「時刻」を選択し、条件の種類で「= 範囲指定 =」を選択します。

(3) 1つ目の条件値の欄にある数式アイコン(fx)をクリックします。

「数式エディタ」画面にて次のような計算式を入力します。

=DAY( -1 * WEEKDAY )

(4) 2つ目の条件値の欄にある数式アイコン(fx)をクリックします。
「数式エディタ」画面にて次のような計算式を入力します。

=DAY( 7-(WEEKDAY+1) )

なお、「時刻」が今月のレコードのみに絞り込みたい場合は、

開始値 DATE( YEAR,MONTH,1 )

終了値 EOMONTH( TODAY,0 )

と入力します。

(5) [検索]ボタンをクリックしてフィルタを適用します。

(6) 「時刻」が今週であるレコードのみに絞り込まれます。

(7) 常にこの条件でフィルタを適用する場合は、条件の固定を設定します。

【関連項目】

 

2016年4月23日 更新