6-1.コンテキストの作成 - パネルの新規追加

他の業務アプリから定義データを取り込むには [Professional版のみ]

【説明】

他の業務アプリの定義データを利用することができます。例えば、すでに関連する業務アプリが存在する場合に、その業務アプリで設定したコンテキストの定義情報を再利用できます。

【操作手順】

(1)「管理」メニューから「コンテキスト」を選択します。

(2) [インポート]ボタンをクリックします。

(3) 利用したい定義データが含まれる設定ファイル(.ctp)を選択して[開く]ボタンをクリックします。

(5) 取り込みたいコンテキストにチェックを入れます。

(6)「コンテキスト」一覧に、選択したコンテキストが取り込まれます。

【関連項目】

 

 

2014年9月24日 更新