6-2.コンテキストの作成 - 特殊なパネルの作成

時系列展開パネルを生成するには

【説明】

時系列展開パネルとは、縦に行の各項目、横に時間値をとる展開パネルです。 展開に利用できる時系列は、日単位、週単位、月単位の中から選択できます。

時系列展開パネルは、ベースとなる通常のパネルを定義した後に、展開定義を設定することで作成できます。時系列パネルを作成すると、コンテキサーは自動的に、展開に利用する時系列コンテキストを裏で生成しています。

【操作手順】

(1) 時系列展開したいパネルを表示して、パネルバーを右クリックし、
パネルメニューから「詳細定義」→「展開(時系列)」を選択します。

(2) 時系列パネルの設定を指定します。

絶対値の場合は、時系列の開始日時を「基準日時(絶対値)」に指定します。
相対値の場合は、現在日を基準とした

また、展開方法では展開単位と展開する日数を指定します。

(3) [登録]ボタンをクリックすること、時系列展開パネルが生成されます。

この時同時に、次のような、展開に利用するコンテキストも自動生成されます。

  • 作業用:時系列(項目コンテキスト)、○○_時系列(内容コンテキスト)
  • 業務:展開コンテキスト(展開コンテキスト)
 

 

【関連項目】

2015年1月13日 更新