7-2.データ項目の定義 - 主キーの設定

自動採番の値を毎回初期化するには

【説明】

起動する度に、再び1から採番を始めたい場合などには、自動採番の値の初期化を有効にすることができます。複合キーとなっている場合や、主キーをコンテキストで管理していない場合などは、コンテキサー内部での識別のみに自動採番が行われます。このようなケースでは、自動採番を毎回初期化する設定にすることで、番号の桁あふれを避けることができます。

【操作手順】

(1) パネルバーを右クリックしてパネルメニューで「パネル編集」を選択します。

(2) 「コンテキスト詳細」画面で「エンティティ」タブを選択します。

(3) 主キーの「カウンタ初期化」にチェックを入れます。

(4) [登録]ボタンをクリックします。

【関連項目】

コンテキスト詳細(エンティティ)画面 - Professional版マニュアル

 

2016年8月10日 更新