7-3.データ項目の定義 - 省略値の設定

初期値を設定するには

【説明】

データを新規に追加する場合、入力値がない場合の初期値を指定できます。初期値は、決められた文字列で指定する方法と、数式で指定する方法があります。

【操作手順】

(1) 項目を右クリックし項目メニューから設定画面を選択します。

(2) 初期値を決められた文字列で指定する場合には、「初期値」欄に文字列を指定します。

初期値を数式とする場合は、数式ボタン([...]ボタン)をクリックします。

(3) 関数や定数、演算記号をリストから選択するか、式を入力して、数式を作成して [登録]ボタンをクリックします。

(4) [登録]ボタンをクリックします。

そうすると、パネルに新しいレコードを追加した際に、指定した初期値が設定されます。

【関連項目】

2016年8月10日 更新