7-4.データ項目の定義 - 特殊なデータ型式の利用

プルダウンから値を選択するには

【説明】

テーブル形式、フォーム形式ともに項目の入力方法をプルダウン形式にできます。プルダウン形式にできる項目のデータ型は文字列か番号です。

また、プルダウンの候補を表示するには、区分データや区分用コンテキストを使います。プルダウンの設定は、「プルダウンで入力候補を表示するには」をご覧ください。

【操作手順】

(1) 項目の入力欄を右クリックして項目メニューから設定画面を選択します。

(2) 入力方法からプルダウンを選択します。

(3) [登録]ボタンをクリックします。

(4) 項目がプルダウンとして表示されます。

【関連項目】

2016年8月10日 更新