9-2.操作のデザイン - カーソルの移動

タブまたはエンターキーで移動しない項目を指定するには [Standard以上]

【説明】

フォーム画面にある特定の項目へ[Tab]キーまたは[Enter]キーによって移動しないように設定できます。
項目が計算値や固定値である場合は、カーソルが移動しないようにすることで担当者の選択操作を省けます。

【操作手順】

(1) カーソルを移動しないようにする項目の部品を選択して、右クリックします。

(2) 「タブ移動」のチェックを外します。

(3) [Tab]キーまたは[Enter]キーで押した際に、その項目へはカーソルが移動しなくなります。

【関連項目】

2016年11月18日 更新