9-4.操作のデザイン - 入力候補データの設定

他の業務アプリの区分データを取り込むには

【説明】

区分リスト編集画面を利用すると、他の業務アプリから区分リストの定義データをインポートできます。

【操作手順】

管理メニューの区分リスト編集からインポートボタンをクリックし、対象となる区分リストを持つ業務アプリを選択します。

(1) 管理メニューの「区分リスト」を選択します。

(2) 「区分」画面で[インポート]ボタンをクリックします。

(3) 取り込みたい区分が含まれる設定ファイルを選択します。

(4) 取り込みたい区分にチェックを入れて、[インポート]ボタンをクリックします。

(5) 選択した区分がインポートされます。

【関連項目】

Professional版マニュアル - 区分データ定義画面

2016年7月27日 更新