6-3.コンテキストの作成 - データの表示方法の設定

パネルのデータを常に選択状態とするには

【説明】

業務アプリの起動時には、通常は各パネルのデータはなにも選択されていない状態となっています。データを選択するには、テーブル画面でユーザーが対象データの行をマウス等で選択するか、レコード移動アイコン等でレコードを選択する必要があります。

パネルの「最終行選択」を有効にすることで、パネルを開いた際にコンテキストのレコードの中で最後のレコードを自動的に選択するように設定できます。

【操作手順】

(1) パネルバーを右クリックしてパネルメニューで「パネル編集」を選択します。

(2) 「コンテキスト詳細」画面の「最終行選択」にチェックを入れます。

(3) 登録します。
登録後、パネルを開いた際に、常に最後の行が選択された状態となります。

【関連項目】

2014年9月24日 更新